2017年 03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
2017年 04月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
店長紹介
 

トップ > 特別輸入ワイン > 白ワイン > トーマス・オット・リースリング・シュピーゲルン2013
Thomas Ott Riesling Spiegeln 2013

トーマス・オット・リースリング・シュピーゲルン2013
Thomas Ott Riesling Spiegeln 2013

原産地:オーストリア

製造元 : トーマス・オット(Thomas Ott)
価格 : 3,500円(税込3,780円)
750ml
数量    残りあと3個
 

12本購入または商品の税抜価格が20,000円以上の場合、あるいは送料込みのワインセットと同梱の場合送料は無料!!※北海道、沖縄、離島地域は送料半額とさせていただきます。

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類を販売いたしません。

日本初輸入  当店のみの販売です!
ホイリゲへ行こう! オンライン・ショップ クラインケラー 店長の試飲メモ  ホイリゲへ行こう! オンライン・ショップ クラインケラー 店長のワイナリー訪問記
白 辛口 軽め

ワイナリー:トーマス・オット(Thomas Ott)

産地:トライセンタール(Traisental)
品種:リースリング(Riesling)100%

輸入数量:2ケース(24本)

お勧め料理:
お寿司、白身魚および青物の造り、生牡蠣、鳥料理

ワイン産地トライセンタールはドナウ河の南に位置し、アルプスを源としたトライセン川流域に広がっています。
トライセン川がアルプスから運んだ土壌が独特のミネラルをもたらし、特に白ワインの風味に特徴あるミネラル感を与えています。
とても美味しいワインが多い地域ですので、日本の皆様にももっと紹介したいのですが、トライセンタールはオーストリアでも最もワインの生産量が少ない産地であり、日本に輸入されているのは僅かに1ワイナリーとなっています。
そこで店長のKino_Sanはトライセンタールの村を幾つか訪ね、日本の皆様に自信を持って紹介出来るワインを探し出しました。
それがトーマス・オットです。
勿論、日本国内では当店だけの販売とさせていただいております。

トーマス・オットはトライセンタールの中心産地ライヒャースドルフの中心部、教会の前でワイナリー兼ホイリゲを営んでいます。典型的な家族経営のワイナリーですが先代が若くして亡くなった為、若いトーマスが後を継いでいます。数年前までは若さ故の未熟さも見受けられましたが、若さ故新しい事も取入れ、積極的なワイン生産を行っています。昨年辺りからは、オーストリアのワインガイドでも高い評価を受けるようになり、トライセンタールの有望な造り手の一つに数えられています。

トライセンタールの独特のミネラルと酸がリースリングの旨味を引出しています。

グリーンに黄色が混じります。
甘くない柑橘系のフルーツの香り、酸とミネラルのバランスが心地良く、後味の酸味がすっきり感をもたらします。
ホイリゲへ行こう! オンライン・ショップ クラインケラー ギフト包装